早期教育が中学受験に役立つかどうかを考えた記事~まとめ

早期教育って中学受験に役立ちますか?

小学校に入る前から、算数や国語の勉強をする。ときには小学校入学時、算数で小4や小4内容までさせました、とおっしゃる方もいます。
ですが、早期教育は、こと勉強や中学受験の準備と考えると、百害あって一利ありません。
音楽の才能やスポーツの才能のように、早く始めたからといって、それは中学受験にはほぼ100%生かされないでしょう。
もちろん例外はあると思います。中には幼児期からやってきたことに磨きをかけて中学受験に向かう子もいるでしょう。
ですが、大部分の子にとっては、こういった早期教育は全く役に立たず、むしろ学力の伸長を阻害します。
次の記事で、こういったことをあらためて確認してください。あなたの大切なお子さんのために。

早期教育は役立つのか ~子供の一生を左右する早期教育は慎重に
早期教育の必要性 東大パパのGo!Go!業!という面白いサイトを見つけました。 その中に「早期教育は無意味だと考...
早期英才教育のほとんどは間違っている?
天才児を育てる方法(復習) さて、管理人は、この前「天才児を育てる方法」などという、怪しい、ある意味ふざけたタイト...
英才教育が役に立たない3つの理由
It Mama (itmama.jp)にこんな記事が掲載されていました。 英才教育は逆効果!将来「人生を楽しめない子に...
幼児教育に励んで、将来伸びる子供になるのか?
”小学校に入る前からせっせと塾通い”をすすめたくない理由 小学校受験をして,国立や有名私立小学校へ入学。 そして,中...
子供を賢く育てたい に戻る
タイトルとURLをコピーしました